So-net無料ブログ作成

JTBふるさと納税クーポン [Travel]

DSC_3622.JPG

 ふるさと納税の「ふるさとチョイス」のポイントをJTBクーポンに変えたので先日飛行機と宿の予約にJTBのトラベルゲート横浜までやってきました。旅行会社のお世話にになるのはWBSの卒業旅行以来ですから、10年振りです。JTBに至っては行った記憶がございません(汗)。

 ワタクシ、本当はJALのクーポンに変えてあったので、JTBへ行く必要は本来なかったのですが、JALのクーポンはなんと、5/Eで終了していたのでした(泣)。したがってワタクシのクーポンは再びポイントに戻っていました。ただし旅行日の2ヶ月前にならないと乗りたい飛行機が予約できないので、いわば仕方がないわけです。そこでJTBのクーポンも飛行機の予約ができるので、JTBのクーポンに交換したわけですが、使う際に条件があって、ひとつは、千歳市で一泊することと、もうひとつはJTBの窓口で予約することだったのでした。そこで初めてJTBを利用することになったわけです。

DSC_3619.JPG

 JTBの2F国内旅行のフロアで状況を確認してもらうとなんと、ここでポイントのままでクーポンに交換されていないことが発覚、すぐにオンラインで交換申請したら15本ほどで終了のメールがワタクシに届きました。ところでJTBってふるさと納税に関するWEBサイトを2つもっていて、一つはワタクシが利用した「ふるさとチョイス」、もうひとつは「ふるぽ」です。確かワタクシも最初ふるぽで手続きしていたような記憶がありますが、気がつくとふるさとチョイスのサイトで手続きが終了していました(汗)。

 ここで困ったのが担当の女性が、「ふるぽじゃないと」の一点張りで、「最近の若者は」なんて年寄りじみたことをつい思ってしまいましたけど、実はワタクシがこの時点でJTBクーポンの注文番号を取得していないのがトラブルの原因だとはこの時点で気がついていませんでした。その後彼女の要領の良くて明るくて熱心な説明に従って宿泊場所や飛行機を予約しましたが、すべての手続が終わった頃にはワタクシはすっかり彼女のファンになってしまいましたよ(笑)。なるほどこういう人が接客業に向いているのね、ワタクシは今更ながら納得したのでした(笑)。

DSC_3633.JPG

 ところで肝心の旅程ですが、初日は夕方飛行機で羽田から千歳まで移動、そのまま千歳市で一泊、そして二日目は札幌まで移動して札幌泊、最終日は札幌を観光して飛行機で帰宅の予定です。二日目は昨年と同じく小樽まで足を伸ばしてみようと思います。ちなみに往路はファーストクラスにしようかと思いましたが、JTBのツアーだと設定がないので断念しています(泣)。ですのでその分を飲み代に投入しようと思います(笑)。旅行費用はクーポンだけではまかなえず若干足が出ましたが、これは想定内です。しかし相変わらずどうして旅行会社ってこんなに紙をたくさんくれるのでしょう(汗)。メール添付か、本文に記載されてくれたほうが、遥かに出先で見やすくて助かりますけどね(笑)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。