So-net無料ブログ作成

KASHIYAMA the Smart Tailor [Goods]

DSC_3583.JPG

 ワタクシ、最近とある理由で体型が変わってしまいスーツを作り直すことにしました。決してキツくなったわけではなく、あろうことかブカブカになってしまいました(汗)。元々ワタクシは上下でサイズが違うので、既成品だとフィティングに妥協が強いられてしまうので、オーダー必須なのですが、でもオーダーすると出来上がりまで一ヶ月くらいかかってしまうので致し方なく既成品を購入しておりました。ええもうちょっと早めに注文すればよかったんですよ(泣)。

 今回近々スーツを着る機会が増えるのでそろそろ、と思っていたのですが、やはりいつもどおりギリギリに。最近は格安なオーダースーツが増えてきましたが、どこも納期は3週間から1ヶ月位。それより早くしようとすると特急料金が必要です。そんな中で今回オーダーしたKASHIYAMA the Smart Tailor(オンワード貸山)は標準納期が1周間だったので迷わず決定です。既製品並みの納期ですよね。

 カシヤマはリアル店舗、あるいはシェアオフィス(貸し会議室)で採寸した後、データを中国の自社工場へ送って、そちらでスーツを作成、完成後航空便で自宅まで届けてくれます。一度採寸されたデータは保管されるので次回より来店しなくてもオーダー可能になります。海外生産なので国産じゃない辺りにこだわりのある方には向きませんが、ワタクシのような納期至上主義の方にはオススメです(笑)。

 ワタクシは比較的近所の大倉山のリアル店舗を予約して先日採寸に行ってきました。ポリエステル混紡製(税抜き3万円)とウール製(税抜き4万円から)の中から生地を選んだ後は、採寸して代金を支払えばそれでおしまいです。お値段はオプションを指定すると若干上乗せになりますが、今回ワタクシはなにも依頼しませんでした。ワタクシは30分も掛からずに店舗をあとにしました。納期については土曜日に成田空港着とそのときは言われましたが、実際は1日前倒しで土曜の午前中には宅配分で自宅の宅配ボックスに到着していました。

 帰宅したら真空包装でシュリンクした状態で荷物が到着していたので開封してしばらくしてから袖を通してみましたが、かなりタイトなフィッティングですね。これがオーダースーツというものなのでしょう。今後はオンラインで注文できるわけですが、一応もくろみではもう少し小さくなる予定なので(笑)、次も採寸へ行こうかと思っています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。