So-net無料ブログ作成

次期PC選び-その1(選定候補ピックアップ編) [PC]

DSC_0356.JPG

 実は今年の4月にいままで6年間愛用していたVAIO PRO 11がお亡くなりになってしまいました(泣)。死因は他殺です(笑)。私がコーヒーをかけてしまったんです。最初大丈夫かと思いましたが、そのうち液晶画面がブラック・アウトしてその後二度とWindowsの画面が起動されることはありませんでした。自宅に旧式のThinkPad X1 3Gがあるとはいえ、ちょっと大きくて重いのでできれば軽めのモバイルPCを新調したいところです。その他自宅にはThinkPad X220もあったのですが、こちらは今年の始めに起動しなくなってお亡くなりになっています。

 いまいまはApple iPad mini 5でしのいでいるものの、さて次をどうするかですが、候補は次のとおりです。

1.ThinkPad X1 Carbon 6G(2018)


 7G(2019)がすでに発表されていてまもなく発売開始になるはずですが、6Gなら比較的値ごろ感があります。7Gのほうが、ちょっと薄くて(▲1mm)ちょっと軽く(▲50g)なっていますが、それほど決定的な差でも無いと思います。ですのでモデルチェンジ前の値頃感のあるときに買いたいわけですが、いまひとつお値段がウィンドに入ってきません(汗)。

2.ThinkPad X390

 今年ThinkPad X280からフルモデルチェンジしていますがすでに、上級機種のThinkPad X1 Carbon 6Gよりもお安くなっています。ThinkPad X1 Caarbon 6Gとの違いは、液晶が小さい(13")のでフットプリントがやや小さい(幅で約1cm)のと重量がやや重い(+50g)なところです。これでThinkPad X1 Carbon 6Gより軽かったら即買いなんですけどそうなっていないのがなんとも(笑)。ちなみにThinkPad X280は絶賛クリアランスセール中ですが、液晶の額縁がかなり太い、すなわち液晶サイズの割にフットプリントが小さくなっていないので今回は選定から外しています。


3.HP Pavilion 13

 実は存在を見逃していたのですが、めちゃくちゃコスパが高いモデルです。CPUがCore i5、Memoryが8GB、そしてSSDが256GBのLCD 13"のモデルがこれでなんと70,000円台です。ThinkPad X1 Carbonの約半額ですよ(汗)。MS Officeを追加して税込みでちょうど10万円で収まるお値段なので、発売時期(2019/2)も考えるときっと学生さん、新社会人向けなのでしょう。重量がやや重い(1.26Kg、X390比+80g)なのがやや気になりますが、これくらい安いとそれすら気にならなくなります(笑)。デザインはライトゴールドとピンクのアルミボディなのでちょっと癖があるきがしますが、これも安いので(笑)。


 さてどれにいたしましょう。こうやって悩んでいるときが一番楽しい?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。