So-net無料ブログ作成

Apple iPad mini 5 64GB Wi-Fi+セルラーモデル [-Apple]

DSC_2907.JPG

 iPad mini 5が発売になったので早速購入しました。是機種のiPad mini 4が発売されてからすでに3年が過ぎていて誰もが「次はないだろう」と思っていた矢先にいままでとほとんど変わらない姿でワタクシ達の前に現れたのでした。ワタクシ自身もグレゴリーのスリングバックに入るタブレットが欲しかったので大きさ的にはちょうどいいですね。でもワタクシが購入を決めたのはそれだけじゃなくて、このiPad mini 5にはeSimが搭載されているんです。

DSC_2910.JPG

 eSimとはバーチャル版のSimカードのようなもので、このiPad mini 5にはドコモのnano Simの他にeSimが内蔵されています。これがあれば渡航先でSimロックが解除されていなくても、eSimを使えば現地のWiFiとかに接続して(空港とかでできますよね)データ通信のプランをカード決済すればすぐ使えるようになります。これでiPad mini 5をテザリングで使えれば他の機器もネットに接続することができます。日本で発行されたクレジットカードで決済できるようですし、契約プランも比較的リーズナブルなものもあるようなのでこれは次の海外渡航でeSimを試すのが楽しみですね。

DSC_2926.JPG

デザインや大きさは今までと全く変わっていませんけどこのサイズと薄さ、そして軽さはやっぱり良いですね。

DSC_2927.JPG

 裏側はこんな感じ。ついに林檎軍団の傘下に吸収されてしまうのでしょうか(笑)。ちなみに通信用のアンテナの部分は以前より目立たないデザインになっていますね。とりあえずガラスフィルムをamazonで購入しましたけど、ネットで買うと市価よりだいぶこなれて値段で買えるので助かります(笑)。

 今回はドコモショップで購入したのです。なぜならワタクシの場合、長年のドコモの契約がややこしくなっているので、機種変更できるかどうかを一度確認する必要があったからでした。結論から言えばもちろん機種変はできましたけど、主回線ではなく、昨年Xperia XZ Premiumへ機種変した副回線を今回また機種変したのでした。実は主回線をデータ専用回線にはできなかったので苦肉の策だったわけです(汗)。

 しかしドコモショップって高いですね。機種変の手数料取られるだけかと思ったら、約1万円の頭金が請求されましたよ(泣)。これがヨドバシカメラや同じドコモショップでもオンラインだったらこんなこと無いんですけど。これも契約確認費用ということで諦めるしかありませんね。それでも機種変に向けてドコモポイントの積立が少しあったので頭金を全額払わずに済んで良かったです(笑)。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。