So-net無料ブログ作成

DAZNでF1鑑賞 [-F1]

Dazn.jpg

 今回は実はDAZNでF1の中継を出先でノートPCで見ていました。最近のF1って画質いいですね。PCでも十分楽しめますよ。解説は川井ちゃんではありませんが(笑)、元F1ドライバーの中野信治さんが落ち着いた声で渋い解説をしていました。そもそも映像コンテンツ自体はスカパーと何ら変わらないので、これならDAZNに乗り換えても良いかもしれませんね。

F1_Zone.jpg

 実はDAZNには「F1 ZONE」というのがあって、予選と決勝のみマルチ画面を楽しむことが出来ます。視聴者側で画面をチョイスすることは出来ませんが、メインの画面に加えてLive Timing、車載カメラの画面、そしてサーキットの俯瞰図で今誰がどこを走っているかひと目で分かるようになっています。

 マルチ画面同士の同期が取れていないので画面毎に若干ずれたりするのがイマイチですが、それほど実害ありません。ワタクシは11.6inchのVAIO Pro 11で見たのでちょっと文字が小さく感じたり、データ速度が遅くなったときに解像度が下がって字が読みにくくなるので、次はもっとインターネットの環境が整ったところで大きめの画面で見たいと思います。

 これでTVはスカパーの4K放送、手元にモニターでF1 ZONEのマルチ画面を見ながらF1を見るとかなり楽しくなると思いますね(笑)。ところで肝心の料金ですが、ワタクシはNTT docomoのユーザーなのでDAZN for docomoで月々1058円で楽しめます。しかも初月は無料です。これならスカパーやめなくても、WOWOWを退会すれば十分カバーできちゃいますね(笑)。ちなみに国内のみのサービスで海外では日本のDAZNにアクセスできませんが、F1観戦中にこれ見ながらのほうが楽しいのでなんとかしたいところですね。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。