So-net無料ブログ作成

NTTドコモ パケットパック海外オプション [Cellphone]

DocomoPacketOption.jpg

 ワタクシが海外に出るときは原則的に現地のSIMカードを事前にAmazonとかで購入してから行くことが多いです。しかし前回アメリカへ出張したときにLTEのBand 4に海外用のスマホが対応しておらず、かなり不便な思いをしました。そのときに常用のXperia XZ PremiumならBand 4に対応していたのでこれを使えたらと思ったのでした。でもドコモの海外ローミングサービスの「海外パケ・ホーダイ」だと2,980円/日でかなり高い印象があります。「海外1dayパケ」というサービスもありますが、容量が30MBしかなくあまり実用的とは言えません。

 そんなときに「パケットパック海外オプション」のサービスが改正されました。このサービスは通常契約しているパケットのデータ量の枠の中で海外でも利用できるようになります。対象国・地域は62カ国です。プランはなんと1時間 200円からあり、その他は3日 2480円、5日間 3980円、7日間 5280円とそれぞれ割引があります。

 国内で契約したデータが現地で使える権利だけなのにまだ少し高いような印象がありますが、レンタルWiFiルーターと往路と復路は使わないので、レンタルWiFiルーターよりも短い期間で契約でいいはずなので、そう考えると価格差は圧縮されますね。出張で複数の国・地域を渡り歩く場合はこのサービスのほうが使いやすいかもしれませんね。

 利用にはドコモの海外ローミングサービス「World Wing」の申し込みが必要です。また使い方はMy Docomoで申し込みをしてから、専用のアプリをダウンロードをあらかじめしておけば、あとは現地でデータ通信の海外ローミングをオンにしてからアプリの開始のボタンを押すだけです。設定した期間がすぎれば自動的に止まるので使いすぎはないとのこと。今度また海外用のスマホのBandが無い地域へ行くときに試してみようかな。SIMロックを外した意味がだんだん無くなってきました...。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。