So-net無料ブログ作成

上諏訪街道春の呑み歩き2018-その6(シャトーメルシャン編) [--Nagano]

DSC_0401.JPG

 まるき葡萄酒からはタクシーで移動しようかと思っていたのですが、(タクシーを)呼んでから30分経たないと2台揃わないと言うので慌てて徒歩に切り替えたら、次の目的地、シャトー・メルシャンの集合時間に5分遅刻してしまいました(汗)。でも事前に電話して少し待っていただいていたので、ギリセーフでした(笑)。

DSC_0388.JPG

こちらの有料ティスティングが今回の目的なので、短いビデオ2本と樽倉庫だけ見学して早速ティスティングですよ。最近赤ワインの出荷が多くてティスティングにまわせないそうなので、白ワインのみのティスティングだそうです。しかも長野産のシャルドネですって(笑)、なんでも信州川の東側と西側(右岸と左岸)で土壌が違うので、味の差を確かめるのが今回のティスティングのテーマだそうです。

DSC02210.JPG

今回の説明をしていただくかたがめちゃくちゃ詳しいので、ウェイティングルームの写真をみたらなんと元工場長の方じゃありませんか(笑)。そりゃお詳しいはずです。テイストとか変わりの表現が妙に本格的だった利用がここで分かりました。しかも先程の右岸と左岸を別売りにしたのは最近だそうですが、以前は混ぜて出荷したそうです。確かに言われて混ぜてみると余り癖のなくて飲みやすくなるので、これもアリだと思いますが、元工場長さんは言うまでもなく、混ぜていた時代の方だそうです(笑)。

DSC02214.JPG

ティスティングも終了したので、シャトー・メルシャン併設のレストランで、ようやくランチをいただきます。もちろんワイン付きのセットで(笑)。今日は天気がいいので外でいただこうとおもいます。紫外線強いかな?一昨年訪れたとき、とても印象が良かったので、時間が遅くてもコチラでランチにしようと思っていたのです。

DSC_0390.JPG

ワイングラスが薄ハリで大きいので割は社内かとヒヤヒヤですよ(汗)。

DSC_0389.JPG

グラスが2つあるのはF島さんと一緒に買ったからです。一人で飲むわけじゃありませんからね。

DSC_0391.JPG

ランチプレートはこんな感じ。いかにもワイン似合いそう(笑)。

DSC_0392.JPG

完全にピクニック状態です。

DSC_0393.JPG

乾杯しましょう。

DSC_0396.JPG

2本めはコチラ。

DSC_0397.JPG

再び乾杯です。

DSC_0395.JPG

豚のコンフィです。

DSC_0394.JPG

こちら冷製チーズホンデュ。いやしかし、よく食べてよく飲みました。



関連ランキング:ワインバー | 勝沼ぶどう郷駅


DSC_0402.JPG

都合よく勝沼ぶどう郷駅に停車する「はまかいじ」が来るので、帰りは勝沼ぶどう郷駅へ。こちらはやっぱり近いですね。

DSC02218.JPG

はまかいじがやって来ました。湘南ライナー用の古い車両がイマイチですが、これで乗り換え無しで横浜駅まで連れて行ってくれるので文句は言えません。この後ワタクシは爆睡で気がついたら終点の横浜駅でした。皆さん2日間お疲れ様でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。