So-net無料ブログ作成

ASUS Transbook T90Chiーその3(マウス購入編) [PC]

 2in1タイプのノートPCなので、タッチパネルで操作するから、マウスは不要と思っていたのですが、所詮PCなのでやはりマウスが無いと結構使いにくい場面が多かったりします。そこでマウスを購入することにしたのですが、せっかくだから小さいのがいいと思ったので、LogicoolのUltra Thin Touch Mouse T630です。T90ChiにはマイクロUSB端子が1つしか無いので、Bluetoothマウスであるということも重要なポイントです。実は別件でもう少し早く購入するつもりだったのですが、夏の値上げの為にいままで購入を控えていたのでした。 

 小型で薄っぺらの筐体なので、使い勝手はあまり期待していませんでしたが、これが案外使いやすくて驚きました。このマウス、ちょうどタッチパッドのような動作をします。クリックする位置によって左クリック、右クリックを検出しますし、真ん中をなぞるとホイールのスクロール様に動作します。クリックした際上カバー全体がストークするタイプですが、このストローク量がちょっと多すぎるような気がします。それも2本の指でマウスを横からつまみながら操作すると、そこそこの操作感ですね。センターホィールがタッチパッド式なのが効いているのではないでしょうか。 

 本体を裏返すと、電源のスライドスイッチとペリング時のコネクトボタン、接続機器の切り替えスイッチ、そして充電用のマイクロUSB端子があります。ですので操作中の充電は不可能です。ちなみにUSBケーブル(5cm位)は同梱されています。ちなみに動作時間は内蔵電池で約10日となっていますが、電池の残量が無くても1分充電すれば約1時間使えるそうなので、動作時間による実害はなさそうです。このマウスは2台の機器とペアリングができるので、ワタクシはT90ChiとVAIO Pro11にペアリングして使ってみることにします。いい買い物をしました(笑)。

 



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0