So-net無料ブログ作成

F1シンガポールGPへの道2015-その9(チリクラブ編) [--2015 Rd.13 Singapore]

 セントーサ島でロープウェイに乗って喜んでいたら、なんとレストランのランチのラストオーダーに間に合わなくなってしまいました。約15分間に合わなかったんですよ。せっかく超有名なJumboでチリクラブをいただこうと思ったので、目の前でその願いが絶たれてしまいました(泣)。ここはClalke Quay。ワタクシもあまり来たことがない場所なので、あまり土地勘がありません。岸Bさんもうなだれちゃうし、とりあえずどこかのBarに入って作戦会議が必要ですな(笑)。 

近くのメキシコ料理屋が空いていたのでそこに入ります。 

とりあえず生ビールですな。早速作戦会議を開くわけですが、岸Bさんが持ってきた「地球の歩き方」によると、チリクラブで有名な店は、入れなかった「Jumbo」、「Palm Tree」、そして「Red House」です。これらの店の営業時間をよくよく調べてみると、なんと休憩時間無しで営業している店があることを発見、しかも現在位置からすぐのところにあるじゃないですか! 

といわけでやって参りました。「Red HouseRbertson Quay」店。タクシーを使いましたが、むしろ遠回りで、川っペリを歩いたほうが正解だったようです。 

出来たばかりの店なのか、割におしゃれな感じですね。ちなみに「地球の歩き方」には載っていない店でした。 

残念ながらカニマークではありません。 

とりあえず生でしょう。 

海鮮スープは絶品でした。 

やって来ました、チリクラブです♪2人前で注文したら、→1Kgになるけどいいか→1.2Kgになるけどいいか、で迫力満点なチリクラブになりました(汗)。ピリ辛お味がシビリれますね。身も結構詰まってますし。おまわず無口になってしまいそう(笑)。 

まん頭ですね。スープに付けていただくとめちゃくちゃうまいです。 

ここで白ワインにスイッチ。カニだけで十分おなかいっぱいになりました。ごちそうさまでした。 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0