So-net無料ブログ作成

F1シンガポールGPへの道2014-その10(セントーサ島の休日編) [--2014 Rd.14 Singapore]

FregranceHotelSeregie01.jpg

 しかし昨晩から泊まっているホテルの部屋が狭くてビックリ。3畳間に布団2枚敷いた感じですね。もちろんベッドですけど。写真を撮り忘れたのでコチラからお借りしましたが、フレームの外はすぐ壁だと思えば十分イメージと一致しますよ(汗)。

FregranceHotelSeregie02.jpg

シャワーもトイレの真上にあってまたまたビックリでした(汗)。しかし八重洲社長がワタクシが2008年にシンガポールに来た時に予約したホテルと全く同じ同じ所を予約するとは(汗)。来年は気をつけよう(笑)。

決勝の日曜の朝は、やっぱりAlbert Food Courtへ。近くて便利で安いんです(笑)。

私がチョイスしたのはこの店。

おかゆでした。いろいろ入っているやつを注文します。外れなくうまかったです。

八重洲社長はチャイニーズブレックファストな感じ。「マックみたい」とは八重洲社長の弁(汗)。

八重洲社長がいるということは、朝からビールですわ。

ワタクシは氷を出してもらいました(汗)。

朝食を頂いた後はホテルで一休みしてからBugis駅からMRT East-West線に乗って、Outram ParkでNorth East線に乗り換えて終点のHarbor Front駅で降ります。実はホテルから歩いてNorth-East線のLittle India駅からだと乗り換えなしで行けたりします(汗)。

セントーサ駅からのレールに乗ります。2SDの切符(約180円)でモノレール乗り放題です(笑)。

モノレールはこんな感じ。

終点のbeach stationで降りて少し歩くと、

SILOSO BEACHに到着です。ビーチが近くていいですね。

今日の目的地はコチラ。Bikini Barです。ちなみにコチラは裏口らしいです(汗)。

コチラはビンタンビールの直営店だったりします。ほら、上の方にビンタンビールがたくさんぶら下がっているでしょ(笑)。

F1なオジサンたちがたくさんいるのはなぜでしょう(笑)。

とりあえず生ビールで。確かカールスバーグ。

乾杯です。

2本目以降は2本づつ注文すると割引(12→8SD/本)があるのでビンタンビールの瓶ビールにシフト。

思いもよらず良い休日を過ごすことが出来ました。1日ずっとココにいても平気ですね(笑)。ところfr従業員はどんなカッコしてたかって?写真が一枚しかありませんが、掲載するためには一緒に映っている人の了承をもらったら掲載しましょうか(笑)。

フライドポテトは他の店で作ったのを持ってくるようです。しかしビール飲みすぎてちょっと胸焼けがします(泣)。みなさんもビールの飲み過ぎには注意しましょう(汗)。さて、そろそろサーキットに戻ってレースを観戦しますか。

Bikini Bar

 

掲載許可はもらってませんが、承認取れました。こんな感じです(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0