So-net無料ブログ作成

F1シンガポールGPへの道2013-その11(セントーサ島編) [--2013 Rd.13 Singapore]

 リトルインディアでフィッシュヘッドカレーをいただいた後、「部屋で休むと」といったん八重洲さんと別れた私達は、MRTでセントーサ島を目指します。MRTのセントーサ駅で降りた後、モノレール(Sentosa Express)に乗り換えます。

この車両、なんと日立製です。 

リゾートっぽい感じになってきました。 

という訳でセントーサ島上陸です。 

 

シンガポール最大のマーライオンが見えてきました。 

近づいてみます。 

近くから見ると結構迫力ありますよ。 

マーライオン(セントーサ島)

 

ビーチです♪ 

遠くに見えるホテルはシャングリラセントーサホテルみたいです。 

浮橋があるので反対側まで行ってみることにしました。 

橋を渡っても特に何もなかったので(汗)、戻ってビーチを歩いていると人工波でサーフィンをしている人がいます。うまいもんですね~(笑)。

ここで近くのバーでちょっと休憩です。 

外で風がないとさすがに暑いので、風通しが良さそうな店に店替えです(笑)。そして入ったバーは「Bikini Bar」です。ちょっと期待しちゃう名前の店ですよね(割)。 

こんなところにもF1ウィークだということが分かりますね。 

カウンターはこんな感じ。上を見上げると、 

なんとビンタンビールがたくさんぶら下がっています!ビンタンビールが経営しているんでしょうか、ここって。 

という訳で乾杯です。 

私は生ビールを注文しましたが、スウェットスーツ生地製のホルダーが付いてきました。 しかしここはいい風がずっと吹き抜けていて、かなり気持ちよかったですよ。ずっといても全然問題ないくらい。

店名の通り、お店の方がビキニ水着姿でお酒を持ってきてくれますが(写真無)、なにせ外はこんなかんじで水着姿の方々で一杯いなのでむしろ水着姿のほうが違和感なく感じますね(笑)。さてのんびり出来たし、そろそろシンガポール本島へ戻ることにします。 

Bikini Bar


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0