So-net無料ブログ作成

F1シンガポールGPへの道2013-その9(フリー走行3&予選編) [--2013 Rd.13 Singapore]

 Marina Bay Sandsに登った後は、Oarchard通りを散策した後(F1グッズの出店やF1の実車の展示がありました)、いよいよF1のフリー走行3回目が始まります!(>ようやくかいっ)。別行動の八重洲さんとMRTのCity Hall駅で待ち合わせてGate3からサーキット内に入ります。

 

Gate 3を入ったすぐのところに8コーナーの立ち上がりから9コーナーの侵入が見える観戦ポイントがあったのでまずはここで観戦です。車がアウト側に膨らんでからコーナーに侵入していくので、コーナーのアウト側で見ている私達はドキドキですよ。しかし排気音が大きいですね~(汗)。今年はイヤープラグが無いと耳がつらいと思いますよ(泣)。 

Gate 3から入ったすぐの観戦スペースで間近でF1の迫力を感じた後、今回の観戦席であるPadang Grand Standへ向かいます。途中、Padang Grand Standの裏手の空き地に立ち寄ると、まるでコンサート会場のようになっていました。ていうか実際コンサートが行われる予定になっているはずです。

高層ビルのそびえ方が半端ないです。香港と言いシンガポールといい、中華系の国のビルはすぐに背が高くなります(汗)。これも地震が原則ない土地柄のせいなんでしょう。で肝心の車が走っている写真ですけどこれがないんですわ(汗)。無いものは無い!(爆) ちなみに結果は、1位はレッドブルのSベッテル、2位はロータスのRグロージャン、そして3位はメルセデスのNロズベルグでした。 

八重洲さんの、「ここだったらGate 4の方が近くね?」の助言に従い、Gate 4から1回外に出てフードコートで夕食を撮るはずだったのですが、「案外お腹が空いてない←当たり前でしょっ!」というわけでビールで乾杯だけになりました(笑)。 

予選開始の時間が近くなったので再びサーキット内へ戻ります。 

再びGate 4から入るわけです。 

Padang広場でパフォーマンスが上演されていました。よく見ると風船の下に人がぶら下がっています(汗)。 

大きなカマキリさんもいます(笑)。 

3回目のフリー走行のとき前から3列目だったせいか、めちゃくちゃエンジン音が大きかったので、イヤープラグを購入します。レインコートとセットで2SDです。代金は基本寄付なので、お釣りを期待すると帰ってきませんから気をつけましょう(汗)。 

Padang広場の出店で生ビールを購入します。↑こんなかんじでビールサーバーから生タイガービールを注いでくれます。でも1杯12SD(=1,000円)ですよ(泣)。去年は円高で800円だったのに(号泣)。 

そろそろ予選の開始です。 

とりあえず乾杯ですな。 

 

余り良い撮り方じゃありませんけど、割りに車がちゃんと取れているので一応アップしますね(汗)。 

ダメ元で写真をとってみましたけど↑こんなところで限界です。これ以上は一眼レフを持ち込まないとダメだと思います。 でもかなり至近距離を爆音とともにF1カーが通過していくので生理的に若干恐怖を感じますね(汗)。パーマネントサーキットでは絶対に味わえないと思いますよ。

肝心の予選の結果は、レッドブルのSベッテルがやっぱり圧倒的にぶっちぎりで3回連続ポールポジション獲得、2位はメルセデスのNロズベルグ、そして3位はなんとロータスのRグロージャンです。メルセデスのLハミルトンは5位、来季フェラーリ復帰のロータスのKライコネンは古傷が傷んで13位に沈んでいます。「やっぱり今回もベッテルかな」とややがっかりとした気分でF島さんの家にすごすごとみんなで帰宅するのでした(泣)。とりあえず明日の決勝レースの波乱に期待しましょう(笑)。ちなみに↑の建物は消防署です。 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0