So-net無料ブログ作成

ノートPCのCPUファンから異音発生(泣) [--ThinkPad X60s]

 WBS通学用にと2007年の1月に購入したThinkPad X60sはメモリを3GBへ増設したり、HDDをSSDに換装したりしてこれまで延命をはかっていました。なにせもう7年めのシーズンですからね。それでも手頃な大きさと使いやすさが気に入ってこれまで愛用していたのですが、ある日突然異音が出るようになってしまいました(泣)。

 ファンの回転数に連動して異音が大きくなったり小さくなったりしているようなので、きっとファンに埃でも溜まったんっじゃないかと思って本体を一度ばらしてみました。しかしキーボードを取り外して姿を表したCPUは多少汚れていたものの、埃が詰まっている感じではありません。

 ここで私は思い当たりました。「そうだきっとファンのベアリングがお亡くなりになったに違いない。」こうなるとCPUのファンを交換する以外修理方法はありません。CPUファンを部品単体で取り寄せると5,000円くらいで入手できそうですが、業者に修理を頼むと10,000円以上かかりそうです。

 ググってみると、CPUファンを取り寄せてご自分で交換されている猛者もかなりいらっしゃるようですが...(それだけ故障が多い?)。とても簡単に交換できるような構造には思えなかったので自分で治すのはあきらめようと思います。いよいよX60s→X220へメインPCを入れ替える時が来たのかもしれませんね。

IBM修理 Lenovo修理 ThinkPad修理 お任せください。 湘南のパソコン修理専門店 データが無くならないPC修理(下田商会)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0