So-net無料ブログ作成

F1シンガポールGPへの道2012-その3(往路編) [--2012 Rd.14 Singapore]

 9/21-9/24 F1シンガポールGPを観戦してきました。左のカテゴリーから、「--2012 Rd.14 Singapore」をクリックしていただくとまとめて読むことが出来ます。 

 ようやく夜中の3時過ぎにAir Asia X D7523便は羽田国際空港を離陸しました。今回席はエコノミーですが、隣の2席を有料でブロックできたので、1人で3席をゲットすることが出来ました♪これで横になって爆睡することができますよ(笑)。でも席のカバーがファブリックじゃなくて革張りなのが驚きですね。

ESO(Empty Seat Option)のステッカーが席をブロック出来たことを表しています。

夜中の4時に叩き起こされて、「(予約の)お食事どうしますか?」と聞かれてつい勢いで「はい」といってしまったので、食事の用意をされてしまいました。あとで気がついたんですが、ほとんどの乗客は朝食の時間に食事をとっていましたね(汗)。

ちなみにアルコールは有料です。缶ビール1本35リンギット(1リンギット=約28.6円)です。1000円札を渡すとお釣りが22リンギット戻って来ました。マレーシアはトランジットのみで出国する予定はないので、帰りのビール代の充当することにします。

食事は予約してあったのので、フタに「NOT FOR SALE」の文字がありますね。

注文したのはマレーシア料理のナシレマです。これはおこめにココナッツミルク、塩を加えてタイたものだそうです。サンバルと呼ばれる辛子味噌がいい感じで辛かったですね。だからミネラルウォーター付きだったんでしょうか(笑)。

Air AsiaのCEOはケータハムF1チームのオーナーでもあります。というわけでケータハムグッズのカタログも機内で見ることができます。でも機内では購入できないみたい(泣)。

食後、うとうとしている内に白々と夜が明けてしまいました(汗)。ちょっと睡眠不足ですね。

明るくなってから改めて食事のメニューを眺めて見みます。予約しないと+100円になるようですね。

アルコールも各種用意されています。

機体はエアバスA330-300でした。かなり大型の機体です。

そうこうするうちに、クアラルンプールLCCターミナルに到着です。ここからシンガポールに乗り継がないといけませんが、一体何時の便に乗れるんでしょうか(笑)。

Malaysia Kuala Lumpur LCC Terminal

沖止めされた飛行機から歩いてLCCターミナル内に入ります。入ってすぐのところにトランジットカウンターがあって、そこでシンガポールへ乗り継ぐことを告げると、あっというまに元々乗るはずですでに出発してしまった便の1時間半後の便のボーディングパスを発行してくれました(笑)。

ここLCC、ターミナルにもプライオリティパス提携のラウンジがあります。

中は大して広くありません。食事も軽食がある程度です、アルコールは瓶ビールだけ(泣)。

時間がなくても例え瓶ビール1本だけでもいただいていくことにします(笑)。

LCCターミナルは沖止めなのでこんなアングルで飛行機の写真を撮ることができます。ちなみに本当は禁止されているそうです(汗)。

シンガポール便は先程のA330よりは一回り小さいA320です。KLからシンガポールは近い(196マイル=約300Km)のでこんなものなんでしょう。

シンガポールの入国カードが変わっていてビックリ。ちなみに今回は入国していませんがマレーシアは入国カードが不要だそうです。

機内で1時間ほどウトウトとしていたら、あっというまにシンガポール・チャンギ国際空港T1に到着です。最近離陸や着陸の瞬間寝ていることが非常に多くなったんですけど何故なんでしょう(汗)。段々緊張感が緩んでくるのでしょうか。税関を出てすぐのところにある両替所では両替しないで隣のATMから100SDおろして、両替所ではSingtelのSIMカードを購入します。

隣のスタバでコーヒーを飲みながらSIMカードの設定することにします。でもその前に、カフェラテの一番大きいのを注文したら、巨大なマグカップで出てきてびっくりです(汗)。こんなのあったんですね。

いちおう電話は使えるようになったものの、データ定額の設定方法が分からずとりあえず、今日の宿でもある、シンガポール駐在のWBS同級生のF島さんに電話をしてからタクシーでF島さん島さん宅を目指すことにしました。

F1プロモーションということでチェッカーフラッグがらのタオルを貰いましたけど、本当はパンフにのっていた、電源コネクタ変換器じゃなかったの?

Singapore Changi International Airport Terminal 1


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0