So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Apple iPhone 3G パケット通信無効化作戦 [Cellphone]

 iPhoneを使いだしてからしばらくたちました。私のiPhoneの運用方法は、電話→使用しない、パケット→使用しない、Wireless Lan→モバイルルータ「クティオ」経由でIIJ Mobileに接続しています。普通に3G Networkと接続していると、自分としてはWireless Lanを利用しているつもりでも、いつのまにかパケット通信にアクセスしていて、思わぬ通信料金をソフトバンクに請求されそうです(泣)。そんな訳で、常時機内モードで運用していますが、これではiPod Touchとどこが違うのかよくわかりません(汗)。

 そこでせめて音声通話できるようにと、その方法を探してみました。すると「APN Disabler」というアプリが見つかったので早速試してみます。インストール方法はとても簡単ですが、ただし利用は自己責任でお願いしますね(笑)。

1.まず、apn-disabler.mobileconfigをダウンロードします。

2.次に、メールでiPhoneへこのファイルを転送します。メールのあて先はMMSのアカウントでなくても大丈夫です。私はGmailのアカウントに送信しました。

3.最後に、iPhoneで実行するだけでインストール完了です。

 WLANと接続していないときに、メール等をチェックしようとすると、「パケット通信機能を起動できませんでした パケット接続サービスに加入していません」とエラー表示が出て、パケット通信が無効になっていることが分かります。パケット通信したい場合は「設定>一般>プロファイル」で簡単に復帰できます。これでパケット通信に接続しないで、電話回線を復活させることができました(笑)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0