So-net無料ブログ作成

シンガポールF1への道-その12(帰国編) [--2008 Rd.15 Singapore]

2169729

 決勝レースは、SC(Safty Car)入ったせいで2時間枠を一杯使いきって、トップのアロンソがチェッカーフラッグを受けたのは、夜の11時でした(汗)。朝8:20出発のJAL便に乗るために午前5時半にホテルをチェックアウトして、タクシーで空港を目指します。空港までの朝の高速道路はガラガラでなんと往きに1時間近くかかった道のりがなんと20分で到着してしまいました(汗)。これなら最初からタクシー使ったほうが良かったかも(笑)。

チャンギ国際空港

 チャンギ空港のターミナル1でチェックインした後、時間が相当余ったので(笑)、ラウンジで一休みしようかと思ったのですが、場所がなかなか分からない(汗)。搭乗ゲート近くかと思ってそちらに向かってもあるのはANAラウンジ。こんなことならチェックインの時に場所を聞いておくべきでした(泣)。結局ANAラウンジでJALラウンジの場所を聞いて、なんとかたどりつくことができました。JALは独自のラウンジを用意していなくて、共同運営のラウンジを利用していたのでした。しかもラウンジの前まで行かないと、利用している航空会社がどこなのか分かりません。もう少し親切にしてくれてもいいと思います(怒)。それはさておき、ようやくラウンジで朝食です。本日のメニュー↓な感じです。焼きそばがなかなかうまかったですね。

2169726

 定刻より5分遅れで飛行機は出発したそうです。「そうです」と言っているのは、離陸が待ち切れず寝入ってしまったので気がついたら飛行機はすでに水平飛行に移った後でした(汗)。食事を配りにきたCA(キャビンアテンダント)の方が、「よく寝てたので挨拶を控えた」と言っておりました(JGCメンバーだとディスカウントチケットで飛行に乗ってもわざわざ挨拶に来てくれるみたいです)。ところで今日の機内食は、ラザニアを選びました。

21697302169731

 

 

 

 

 

お味はまずまずってなところです。帰りの飛行時間も結局6時間半位かかってしまいました。やっぱりちょっと遠いですね、シンガポール。帰りのリムジンバスも渋滞にはまって結局家に着いたのは夜の7時近くでしたよ(泣)。しかし日本は寒いですね~。まさか20度切ってるとは思いませんでしたよ(汗)。雨も降っているし(泣)。なにはともあれ、無事帰国できて、どうもお疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0