So-net無料ブログ作成

シンガポールF1への道-その10(観光編2) [--2008 Rd.15 Singapore]

 早くも最終日となりましたが(帰国は明日)、今日も観光に出かけてしまいました(笑)。まずは、MRTの「City Hall」の次の駅の「Raffles Place」で降ります。5分程度歩いて海辺の公園に到着しますが、そこのあるのは、

2160657

マーライオンです。ここにはマーライオンは2体あって、もう1体は「ちびマーライオン(でもこっちが「世界三大がっかり」の本物です)」です。

2160654 

ここにはマーライオン以外は何も無いのでそそくさとその場を後にします。

Merlion Park

 次に立ち寄ったのは「Singapore Flyer」です。要するに大きな観覧車なのですが、2008年3月にできたばかりなので、まだあまりガイドブックには載っていません。物は試しと体験搭乗です。最高地点で地上165mだそうです。

2160659でもS$30近い料金は高いです(汗)。海南鳥飯を食べてから、乗り込みます。

 

 

 

 

2164771近くまで来ると、画面に収まりきれないくらい大きいです。Cyber-shot DSC-W300が広角側に弱いだけだという話もあります(汗)。

 

 

 

2160661

それにしても貨物船が多いですね。

 

 

 

 

2164772中はこんな感じです。ドリンクを販売しているアルバイト(らしき)女性が一人います。

 

 

 

 

2164773隣のゴンドラを見るとこんなことになっていました(汗)。ちなみに中の人はさかさまになっていません(笑)。

 

 

 

 

2160662観覧車が一番高い場所に差し掛かったところでサーキットのコースが見えてきました。上空から見ると結構くねくねしたコースであることが分ります。

 

 

 

 「Singapore Flyer」の帰りに間違ってパドック村の方へ行ってしまいました(汗)。ちなみにレース開催期間中は「Singapore Flyer」に載るためにはチケットが必要です。つまり、閉鎖区間になってしまっているのです。それはさておき、いろいろな方を見ることができました。トヨタのトゥルーリとか、ブリジストンの浜島さんとか、そしてこの人も。

2161862

なんと元フェラーリ、現ホンダのテクニカル・ディレクターのロス・ブラウンさんです。いいもの見せてもらいました(笑)。その後私は結局サーキット内を迷ってしまい、気がついたら自分の席がある場所まで30分くらいかけて歩いてしまいましたとさ(笑)。

(本当は今日は帰国日で、今空港ラウンジでblogをアップしています。)

Singapore Flyer - Homepage

SINGAPORE FLYER

 しかし、シンガポール政府観光局日本支局のマスコットが「ドリたん」っちゅうのはね~(汗)。

doritan.jpg 

シンガポールの方ってドリアン好きなのでしょうか(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0