So-net無料ブログ作成
--2016 Rd.1 Australia ブログトップ
前の7件 | -

F1オーストラリアGPへの道2016-その10(帰国編) [--2016 Rd.1 Australia]

 早くも帰国のフライトの時間になりました。決勝が終わってから開放されたトラックを歩いてゲート1からトラムに乗ってサザンクロス駅まで戻り、コインロッカーから荷物を引き取ってSKYBUSでメルボルン空港まで向かいます。メルボルン空港に到着次第すぐにジェットスターのカウンターでチェックインしようとしたら、「21:30から」と言われて、空港内のカフェで時間を潰します。 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その9(決勝編) [--2016 Rd.1 Australia]

 サザンクロス駅まで歩いて戻ってきました。ようやく1ヶ所コインロッカーがみつかったので、荷物を預けてやっと身軽になりました。ここから昨日乗ったトラムでサーキットを目指します。実は意外と時間がかってサーキットに到着したのが、なんとスタート30分前(汗)。ちょっと焦っちゃいますよ(笑)。肝心のレースはアロンソのクラッシュにはびっくりしました。ハースのグティエレスにタイヤがヒットしてから再度ウォースにクラッシュした後、グラベルでクルマが横転して、ほとんどショックを吸収せずにタイヤバリアに突っ込んだので、かなり驚きましたね。さらに大破したクルマからすぐにアロンソが這い出してきたので、コレもまた驚きましたよ(笑)。結局アロンソは肋骨を骨折して第2戦のバーレーンGPは欠場になりました。完治しないと第3戦の中国GPも欠場になるそうです。心配ですね。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その8(カフェでまったりしてからサーキットへ編) [--2016 Rd.1 Australia]

 ユーレカタワーから地上まで降りてきました。地図を見るとここから案外サザンクロス駅行きのトラムの駅まで近いことが分かったので川っペリを歩くことにしました。なぜならこの川沿いにはカフェが一杯あるからなんですよ。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その7(決勝の朝編) [--2016 Rd.1 Australia]

 メルボルン滞在2日めの朝です。ですが早くも今日空港に向かわなければいけないので、ホテルをチェックアウトしてキャリーバッグをゴロゴロと転がしています(泣)。昨日見つけたカフェが密集している裏路地にある店で朝食を頂きます。結構混んでいます(汗)。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その6(メルボルンでディナー編) [--2016 Rd.1 Australia]

 予選が終了して、さてメルボルン市街に戻るわけですが、コレが大混雑で驚きました。トラムの駅まで全く人並みが動きません(泣)。遠目に次々と出発するトラムの姿が見えたりしますけど全く列は進みません(泣)。結局30分位待ったような気がしますが、それでもなんとかトラムに乗り込むことに成功しましたよ(汗)。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その5(Qualifying編) [--2016 Rd.1 Australia]

 コースのまわりをグルっと回ってようやく自分の席があるスタンドまでやって参りました。なんとスタンドの名前が「セナプレミアムスタンド」なんです(笑)。ノーチョイスでしょ?今回は最前列に陣取ることにしましたが、写真を撮るには目の前の手すりが結構邪魔なことに気がついてしまいました(汗)。それでも最前列なので最終コーナーに侵入してからストレートへ立ち上がっていくクルマを眺めることが出来ますよ。 

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

F1オーストラリアGPへの道2016-その4(Free Practice 3編) [--2016 Rd.1 Australia]

 ホテルからはすぐそばのトラムの駅からサーキットへ向かいます。F1のチケットを持っていれば(チェックはありませんけど)、サーキットまでは無料です。トラムの便数も大増発されていて、ほとんど数珠つなぎな状態です(笑)。Albert Park行きのトラムを20分ほどかけて終点まで乗って、公園内を5分ほど歩くとGate8に到着です。ここでワタクシは予約席のサーキットを挟んで反対側の場所へ来てしまったことに気が付きましたが、いまさらなのであきらめてコチラのコースを見物することにしました。秋のメルボルンは日差しがあればまだ暑さを感じるものの、風がめちゃくちゃ冷たくて、これなら今の時期日本にいるのと同じ格好でも問題ないと思っちゃうくらいですね。 

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の7件 | - --2016 Rd.1 Australia ブログトップ