So-net無料ブログ作成

イタリアンバルUOKINピッコロ(新橋) [-Shin-bashi]

 先日新橋駅銀座口の鱈腹魚金へ行ったときに、イタリアンバルUOKINの新店舗が烏森口の魚金本店のとなりにオープンすると知って開店前に店まで行って予約してきました♪そこで当日になったので早速出かけてきました。参加メンバーは、F島さん、Y村さん、長さんと私の4名です。

店内はかなりタイトな感じで、2人席が5席とカウンター、それと立ち飲み席(笑)が3、4席くらいですね。ビストロUOKINの新橋店をご存知の方ならあの店をもう一回り小さくした感じだと思えばいいでしょうか。

メニューが黒板に書いて掲示されています。

開店直後のせいか、メニュー数を絞っているようですね。魚金グループらしい手書きのメニューを見ていると期待値が高まちゃいますね(笑)。

とりあえずビールで乾杯です。開店1週間はビールとグラスワインがなんと1杯100円なんです!しかしプラコップで出てきたのには驚きます(汗)。

お通しのブレッドが激ウマで、これだけでお腹一杯になってしまうので注意が必要です。どこから仕入れているんでしょ。注文するとちゃんと焼いて暖められてから出てきます。

菜の花と竹の子のバーニャカウダー~ピッコロスタイルです。アンチョビソースが最初からかけられて出てきました。でも悪く有りませんよ。

海のカルパッチョ4点(ヤリイカ、カンパチ、カツオ、タイラ貝)です。食材が新鮮なのはもちろんですが、ソースがもうちょっと掛かっているともっと良かったかも(汗)。

定番のパテ・ド・カンパーニュです。これはビストロUOKINと同じ味がしますね。

さて100円ワインに切り替えました!この後何杯のんだのか全く覚えていません!(爆)

いろんな貝のワイン蒸しです。貝の種類が複数入っているのがいいですね。スープにパンをつけて食べるとこれがまたさらに激ウマになります(笑)。

そろそろ肉料理を、というわけで津軽鶏のジャンボ串焼き~大場ソースレモン添えです。肉に良く味が染みていてあっという間に平らげちゃいましたね(笑)。

箸休めと言うことで(箸ありませんけど、汗)白菜とエシャーロットのピクルスを注文しました。よく使っていてこれに豆板醤をかけるとキムチになりそうな勢いですよ(笑)。

鶏レバーのテリーヌです。これが今回注文したメニューの中で一番かもしれません。まるでレアチーズケーキのように柔らかい食感で、しかも上品なレバーの苦味が口の中に広がるのでかなり幸せな気持ちになれますよ♪

国産牛サーロインのタリアータです。これもおいしいですよ、絶妙な焼き加減の国産牛の食感とうまみがたまりませんね。

季節野菜のストーブ蒸しです。なんでストーブの鍋で調理するとこんなに野菜が美味しくなるんでしょうね。思わずこの鍋が欲しくなっちゃいますね。

まぐろのレアステーキです。メニューだとアピタイザー扱いになってましたけど、これはメインディッシュになれそうな勢いですよ!

スモークチーズ、グラナパダーノ、カマンベールとオリーブ盛りです。オリーブ好きの私の目にはメニューの「オリーブ」という文字しか目に入らなかったので、料理が来てからびっくりでしたよ(笑)。

しめはなぜか青木シェフのまかないカレーです。イタリアンになんでカレーなの?と若干思いましたけど、うまいものはうまいのでコレでよしと致しましょう(笑)。

 4人でこれだけ飲んで食べて一人当たり3,000円以下であがったのには驚きです。いや~安かった。これも100円ビールとワインのおかげですな(笑)。新橋にまた1件魅力的な店がオープンしましたけど、ここって予約しないと入れないんだろうな~、気軽に立ち寄るような使い方は無理かもしれませんね(汗)。

 

イタリアンバルUOKINピッコロ

ちなみに二次会は活力魚金だったのですが(笑)、生ガキ復活してましたよ>Wさん、H原さん♪


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

 
Travel Map
14 cities in 10 countries